読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普段の何気ない出来事

気楽に、でも継続するぞ!

共に受験を乗り越えた友達

一回目のブログで書いた通り僕は公募推薦で大学受験を合格することができました。

合格できた最大の理由は一緒に勉強してきた友達がいたからだと思います!

 

これは自信を持って言えます!

だからこれから受験を控える人は、ぜひ一緒に勉強する友達を見つけて欲しいです!

 

たしかに、友達と勉強するとは言っても結局おしゃべりしてしまうというケースがあると思います。でも、それは最初の一回か二回くらいです。

三回目くらいからは2人とも黙ってやるようになります。

 

一緒に勉強してて良い理由は、すぐに分からないところを聞けるからです!

 

そんなの塾の先生に聞けばいいやん。と思うかもしれませんが、僕は先生より友達に教えてもらう方が頭に入りやすいです。

 

友達独特の覚え方とかを聞くと、あまり頭から離れることがない気がします。

 

でも、大事なことがあります!

 

それは一緒に勉強する友達の選択を間違えないことです!

 

ここを間違えるといけません!

 

一緒に勉強する友達は自分より勉強している人にして下さい。

 

僕と実際に勉強していた友達は、平日は朝5時に起きて、2時間。

その後学校から帰ってきて、5時間。

 

土日は1日12時間もしていました!

 

こういう友達と勉強するとまじで刺激を受けます!

 

もっとやらな!といつも思わせてくれました。

 

もし、自分ひとりだったらついつい休憩したくなりますが、目の前で友達が頑張っている姿を見ると頑張ろうという気になります。

 

ちなみに勉強していた場所はどっかのカフェとかではなく、机と椅子しかないようなところでした。

 

以上のように友達と勉強することはメリットがたくさんあると思います。相手がどういう勉強しているのかもわかりますし、ちょっと安心できます。

 

 

これから受験の人はぜひ参考にしてみてください。